チップカードリーダーCRT-310-N電源接続

チップカードリーダーCRT-310-N電源接続図

電源接続図

2つの方法のチップカードリーダーCRT-310-N:

1)単一主電源接続(下図のように1)

赤と茶の混合線を+ 12Vに接続し、黒の線をGNDに接続

2)主電源+バックアップコンデンサ(電源遮断後に排出されるカード用)の接続方法(下図2)

赤は+ 12Vに、黒はGNDに接続

バックアップコンデンサ+端子に接続されている茶色の線、バックアップに接続されている黒い線

コンデンサ - 端子。

電源ソケット:S6B-PH-SM4-TB端子:PHR-6

通信用ソケット:S9B-PH-SM4-TB端子:PHR-9

電源ケーブルとRS232通信ケーブルの図

Chip card reader

チップカードリーダーの詳細については、オンラインカスタマーサービスにお問い合わせください。