インサートカードリーダーのメンテナンス方法

card reader

長い間使用した後、輸送機構は磨耗し、センサーに埃、磁気ヘッド、

ICカードとの接触はモジュールの性能に影響を与えるため、常に維持する必要があります。

詳細な指示は以下の通りです:

アルコールを含んだクリーニングカードを使用して、カードリーダーを引っ張って挿入し、磁気ヘッドをクリーニングします。

数回

アルコールでクリーニングカードを挿入し、自動テストICカードを数回実行してICカードをクリーニングします

接触。

定期メンテナンス:モジュール(磁気ヘッド、IC接点、機構)毎のメンテナンス

20,000サイクルをお勧めします。

(1サイクル:カードを出し入れする)

さまざまなコンポーネントのメンテナンスは次のとおりです。

1)ICカードの接点メンテナンス:ICカードにアルコールを入れます。 自動テストICカードを実行する

2)磁気ヘッドのメンテナンス:クリーニングカードを繰り返し挿し込みます。