SIMカードディスペンサーCRT-720のメンテナンス方法

SIMカードディスペンサー CRT-720のメンテナンス方法

使用後しばらくすると磨耗やほこりにさらされるため、摩耗やほこりの付着が起こります。 機械の性能は、センサー上のほこりやIC接触時の汚染物質によって損なわれます。この場合、CRT-720のメンテナンスが必要になります。具体的なガイドは以下を参照してください。

1.ディスペンサーコンポーネントが汚れているときは、ブラシまたは柔らかい布でディスペンサーコンポーネントをきれいにして滑らかにします。

2.運搬がスムーズで簡単でない場合は、運搬用部品(ガイドアクスル、ネジマンドレル、ネジ、鉄ブロック)をブラシまたは柔らかい布で潤滑します。

3.センサーの検出:最初にマシンを接続してから、デモソフトウェアからセンサーの状態を調べます。 センサー状態の正常状態は以下の写真を参考にしてください。 センサに異常がある場合は、清掃作業を行ってセンサを清掃してください。

4.定期メンテナンス:3ヶ月に1回の実施を推奨

①センサーのメンテナンス:上部のPCB上の3つのU字型センサーとエラーカードビン/スタッカーセンサーを清潔で柔らかいブラシで磨きます。

②SIMカード接点の清掃:カードダウンロードボタンを押してカードトレイを下に動かし、アルコールブラシでSIMカード接点を清掃します。

③機械洗浄の場合:カード搬送部品とディスペンサー部品は、清潔で潤滑されている必要があります。

55555555555555